「トイレを流す夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

「トイレを流す夢」の意味住居・場所・地域・建造物
住居・場所・地域・建造物

「トイレを流す夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

「トイレを流す夢」の基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

「トイレを流す夢」の意味

「トイレを流す夢」の意味

トイレを流す夢は、夢占いで何を意味するでしょうか。

「トイレ」は不浄なものを外に出す場所になります。

あなたにとって不要なものを、水で流す場所を意味します。

このようなことから、「トイレを流す夢」は、あなたにとって不要なものをあなたの世界から消すという意味があると考えることができます。

例えば、あなたがネガティブな思いを抱えていて、苦しんでいるかもしれません。

このようなあなたが幸せに生きるために必要のないような思いを、この時期に頭の中から出すことができそうです。

また、あなたには、なくしたい悪い習慣があるかもしれません。

トイレを流す夢を見たとき、水でトイレを流すように、あなたの悪い習慣を洗い流すことができるのではないでしょうか。

「トイレを流す夢」の診断

「トイレを流す夢」の診断

トイレを流す夢を見た人は、あなたにとって必要のないものを、あなたの世界から消すことができるという「吉夢」になります。

例えば、あなたのトラウマなど、過去のつらい記憶を消すことができるかもしれません。

思い出すたびに胸が痛むような記憶は、この時期に綺麗に消すことができそうです。

また、あなたの借金や、ローンなどが消えていくかもしれません。

トイレの夢には、金銭運が上昇する意味もあるため、この時期にお金回りが良くなって、あなたの借金がなくなっていきそうな気配があります。

ほかにも、悪い習慣が消えたり、あなたが関係を切りたいような人との縁を切ることができるかもしれません。

「トイレを流す夢」で、なかなか流れない場合

トイレを流す夢の中で、なかなか流れずに困った場合は、あなたのネガティブな思いや、切りたくても切れない悪縁などが、もうしばらく続いてしまうというサインかもしれません。

苦戦はするものの、最終的にトイレが流れたのなら、現実の世界でも必要のないものは、あなたの世界から消えるのではないでしょうか。

あと少しの辛抱かもしれません。

「トイレを流す夢」で、あふれてしまった場合

トイレを流す夢で、流れずに水があふれてしまった場合は、あなたのネガティブな思いが溢れてしまうという暗示になります。

「水」「心」を意味するため、この夢を見た人は、つらい思いや、悲しい思いなどネガティブな思いが溢れて、悲しい気持ちになってしまうかもしれません。

この時期は、自発的に気分転換をするようにしてみましょう。

仕事終わりに趣味を楽しめるようなサークル活動などをしたり、親友や恋人に会う時間を増やすといいのではないでしょうか。

まとめ

まとめ

今回は「トイレを流す夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

この夢を見た人は、あなたに必要のないものを消せるというサインになります。

夢占いの結果を参考にして、大切なもの以外は手放してしまってみてはいかがでしょうか。