スポンサーリンク

「お城が火事になる夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

スポンサーリンク
「お城が火事になる夢」の意味病気・ケガ・トラブル・災害・犯罪
病気・ケガ・トラブル・災害・犯罪
スポンサーリンク

「お城が火事になる夢」を見た場合、どのような意味があり解釈できるのでしょうか。

それでは、基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「お城が火事になる夢」の意味

「お城が火事になる夢」の意味

絶対に嬉しい出来事ではない火事を夢で見た場合、何とも縁起が悪い内容だったなと感じる場合が多いのですが、夢の中での火事は基本的に吉夢です。

火事には、熱望や怒り、性的な衝動や願望といった様に激しい感情という意味があります。

火の勢いが強ければ強いほど、うちに秘めた感情の高ぶりを表すのですが、自己の持つパワーの表れなので、生きる力が満たされている状態です。

お城は、権力や財産、富といったステータス的シンボルや守るべきものを指します。

美しい城は、自信満々の状態を表し、同時にプライドの強さも表しているのです。

「お城が火事になる夢」の診断

「お城が火事になる夢」の診断

権力や財産を表すシンボルである城がゴウゴウと勢いよく燃えていた場合、これは非常に良い吉夢となります。

無駄に激しい感情は浄化され、前向きなパワーが全開です。

内に秘められたパワーが発揮されるので、あなたにとっての幸運が舞い降ります。

特に権力や財産、富に関する嬉しい出来事でしょう。

繁栄を表す意味もありますので、家族が増えるなど嬉しいお知らせが待っている可能性大です。

次々と炎が燃え移り、広範囲の火事になると、感情のコントロールができなくなっている状態を表します。

あまりに感情的になっていますので、冷静になった方が問題の解決は早くなるでしょう。

火事の後は新しい建物が建つということから、再生の意味合いもあります。

基本的には力がみなぎる勢いの良い暗示ですが、火事が炎ではなく黒煙の方が目立つ場合、途端に凶夢になるのです。

アクシデントの恐れがあり、家族や身近な人の病気に注意が必要という警告となります。

焼け焦げたお城も良くありません。

「お城の火事で火傷をした場合」

火事で火傷なんて災難だと思いますが、夢診断の場合は、仕事や学問での成功を暗示します。

嬉しいお知らせが届く前触れですよ。

「火事から人を救った場合」

お城の火事きら人を救出した場合、あなたの隠れた才能が発揮されます。

転職をするなら今がベストでしょう。

目的の方向転換をするチャンスです。

何らかの利益をもたらす兆しありですよ。

「わざわざ火事を見に行った場合」

お城の火事を野次馬の如くわざわざ見に行った場合、浮気心や恋に対する好奇心が異常に高まっているサインです。

恋人やパートナーがいる方は、少々マンネリ気味なのかもしれません。

軽はずみな行動には注意してくださいね。

まとめ

まとめ

今回は「お城が火事になる夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

お城が出てくるだけでも珍しいのに火事だなんて、とても印象的な夢です。

火事の夢は火の燃え具合や炎の状態、焼け跡の具合や煙の状態などで吉夢と凶夢に分かれます。

良い暗示だったのか悪い暗示だったのかをしっかり見極めることが大切です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
こまゆめ!超細かい夢占いサイト!こまゆめの部屋