「お面が怖い夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

「お面が怖い夢」の意味細かい夢
細かい夢

「お面が怖い夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

「お面が怖い夢」の基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

「お面が怖い夢」の意味

お面が怖い夢は、夢占いで何を意味するでしょうか。

「お面の夢」は、自分の本心を隠すこと、嘘をつくことなどを意味する夢となります。

お面をすれば、自分の表情が見えず、嘘をついていることが周囲の人にばれないように、この夢を見た人は、人日本新を知られたくない理由があるのではないでしょうか。

これを踏まえて「お面が怖い夢」は、この夢を見た人が、?をついている人、本心を隠している人のことを、気味悪く思っているというサインになります。

自分に対して正直さがない人、誠実ではない人が近くにいて、その人のことを警戒するように、夢が告げているのかもしれません。

「お面が怖い夢」の診断

お面が怖い夢を見た人は、正直さがない人や、誠実でない人に囲まれて苦しい気持ちになっているのではないでしょうか。

例えば、あなたの恋人が、どうも誠実ではないと気付いているのかもしれません。

浮気をしていて、そのことをごまかしてあなたと付き合っているということを、潜在意識が気付いて、このような夢を見せたのかもしれません。

そのような場合は、恋人との関係を見直してみてはいかがでしょうか。

誠実でない人と付き合い続けても、幸せになれる見込みはなさそうです。

また、あなたの近くに、詐欺師のような人が近づいているのではないでしょうか。

一見すると、素敵な人に見える、まさにお面をかぶっているような怖い人が、近づいているのかもしれません。

心当たりがある人は、その人と距離を置くようにしましょう。

信頼できる人に相談してもいいのではないでしょうか。

「お面が怖い夢」で、鬼のようなお面の場合

お面が怖い夢で、鬼のようなお面をしている人が怖い場合は、実は、その人はいい人かもしれません。

あなたに苦言を呈するために、怖い振りをしているのではないでしょうか。

もしも、思い当たる人がいる場合は、その人のアドバイスを聞いてみるといいでしょう。

あなたが幸せになれるヒントをくれる人かもしれません。

「お面が怖い夢」で、天狗の場合

お面が怖い夢で、天狗のお面をしている人の場合は、あなたに対してマウントを取ってくる人がいて、精神的に追い込まれているのかもしれません。

天狗の高い鼻は、自慢げな態度の人を象徴しているのではないでしょうか。

ことあるごとに、あなたに対してマウントを取ってくる人は、とても厄介な存在です。

この夢を見た人は、その人を遠ざけるようにしましょう。

あなたが所属するコミュニティに天狗のお面をした人がいると感じたら、そのコミュニティへの参加を控えてもいいのではないでしょうか。

まとめ

お面が怖い夢について見てきました。

この夢を見た人は、?をついている人などに苦しめられているかもしれません。

人間関係の整理をして、誠実な人だけを周囲に集めてみてはいかがでしょうか。