スポンサーリンク

「お面を壊す夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

スポンサーリンク
「お面を壊す夢」の意味細かい夢
細かい夢

「お面を壊す夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

「お面を壊す夢」の基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「お面を壊す夢」の意味

お面を壊す夢は、夢占いで何を意味するでしょうか。

「お面の夢」を見た人は、何か隠し事をしているのではないでしょうか。

また、コンプレックスを抱えているのかもしれません。

いずれにせよ、本心を隠したい、素顔を隠したいという気持ちがあり、見る夢と考えることができます。

これを踏まえて「お面を壊す夢」は、「正直になる」または「コンプレックスを克服する」という夢と考えることができます。

誰かに嘘をついていたり、誰かをだましていた人は、この時期に正直になれそうです。

本当のことを話したり、謝罪をするかもしれません。

また、コンプレックスを克服して、すがすがしい気持ちになれそうな雰囲気があります。

自分の顔に自信がなかった人も、自分の顔を好きになることができるのではないでしょうか。

「お面を壊す夢」の診断

お面を壊す夢を見た人は、正直になれそうな予感があります。

例えば、恋人や結婚相手に隠れて浮気をしていた人は、浮気を辞めて、またそのことを恋人や結婚相手に告げて謝罪をすることになるかもしれません。

まるで憑き物が落ちたように、正直になって、?をついて生きてきたことを後悔する気配があります。

しばらくはつらい時期が続くかもしれませんが、乗り越えると、とても楽に生きられるようになるのではないでしょうか。

また、コンプレックスを克服する人がいそうです。

特に容姿に関するコンプレックスを克服する人が多くなりそうです。

自分の顔が苦手で鏡を見るのも嫌だった人が、自分の顔を好きになりそうな雰囲気があります。

メイクなどにもこだわって、輝き始めそうです。

異性にモテる人が増えそうな気配があります。

「お面を壊す夢」で、粉々になった場合

お面を壊す夢で、お面が粉々になった場合は、完全に嘘をつく生活を辞めそうな気配があります。

これからは正直に生きようと心に決めそうな雰囲気があります。

今までは、困ったら嘘をついて何とかしていた人も、これからは問題に正面から取り組んで、克服するような正直な生き方ができるのではないでしょうか。

その方が、ずっと気分的に楽なことに気が付くかもしれません。

「お面を壊す夢」で、修理する場合

お面を壊す夢の中で、すぐに修理してしまった場合は、これからも?をついて生きてきそうとしそうな気配があります。

適当に取り繕って生きて行った方が楽だという考えに陥りそうな雰囲気です。

また、コンプレックスがぶり返しそうな気配があります。

この夢を見た人は、運気の流れに負けず、自分自身で、正直に生きる方向にシフトしたり、コンプレックスを克服するようにしましょう。

自分の気持ち次第で、未来を変えることができるはずです。

まとめ

お面を壊す夢を見た人は、正直になれそうです。

コンプレックスを克服して、幸せになれる人もいるのではないでしょうか。