スポンサーリンク

「魔法使いから逃げる夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

スポンサーリンク
「魔法使いから逃げる夢」の意味細かく夢分析
細かく夢分析

「魔法使いから逃げる夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

それでは、基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「魔法使いから逃げる夢」の意味

「魔法使いから逃げる夢」は、「自分よりも地位や権力が上の相手と対立しやすい運気」を意味しています。

まともに戦っても勝ち目のない相手と「対人トラブル」が起こりやすくなっています。

例えば、「職場の社長・上司との対立」「学校の先輩・指導者とのトラブル」に悩まされやすくなっています。

「魔法使いから逃げる夢」には「何でもかんでも魔法のようにパパッと片付けようとする考え方」を持っていても、現実の世界ではそんなに上手くはいかないといった警告の意味もあります。

「地道な段階を踏んで上達していく努力」こそが最終的には近道になりやすいのです。

「苦労のない楽チンな最短経路」を歩もうとしても、実際には誰かに妨害されたり、難易度の高いハードルに阻まれたりしがちなのです。

「魔法使いから逃げる夢」の診断

「魔法使いから逃げる夢」の状況別・心理状態別の意味合いを診断していきます。

「魔法使いから逃げる夢の印象が良いと感じる場合」

「魔法使いから逃げる夢の印象が良いと感じる場合」は、「大変な時期を過ぎれば、まるで奇跡のようにすべてがトントン拍子で動いてく運勢」を意味しています。

さらに「仲違いしていた上司や先輩と仲直りして、職場・学校の居心地がとても良くなること」を示しています。

「その集団における権力・指導力を持っている目上の人物」から気に入られて、庇護を受けたり恩恵を得たりすることができるようになるでしょう。

「ゴマすり」までする必要はありませんが、「年齢・立場が上の相手」に対しては礼儀正しく振る舞うようにしたほうが良いでしょう。

「魔法使いから逃げる夢の印象が悪いと感じる場合」

「魔法使いから逃げる夢の印象が悪いと感じる場合」は、「あなたの生意気な態度が仇になって、会社・学校で権力を握っている人物から攻撃を受けやすい運気」を示唆しています。

「今までの環境では、自分よりも強い立場の人がいなかったという人」ほど、新しい環境に移ると上司・先輩・権力者から目をつけられて理不尽な待遇を受けやすくなるので注意が必要です。

この夢を見たら「ワンマンプレイ+上から目線の物言い」を改めて、「周りにいる人たちとの協調性・自己犠牲」を重視するほうが、仕事運も対人運も落ちにくくなるでしょう。

まとめ

今回は「魔法使いから逃げる夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

「魔法使いから逃げる夢」を見たときは、「自分よりも力のある人から目をつけられて窮地に追い込まれること」が多くなってきます。

自分個人の力だけでは対抗することが難しいのですが、「周囲にいる友人知人とのチームワーク」を発揮することができれば、どんな相手にも一方的に打ち負かされることはないでしょう。

また「楽をしようとしてチート(ズルい行為)をすること」で、短期的には得をしても、長期的には損をしやすくなります。