スポンサーリンク

「電車が爆発する夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

スポンサーリンク
「電車が爆発する夢」の意味細かい夢
細かい夢

「電車が爆発する夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

それでは、基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「電車が爆発する夢」の意味

「電車が爆発する夢」の意味

夢の中に電車が登場した場合は、意味が深い夢だと考えることができます。

最寄り駅から電車に乗り、ターミナル駅で乗り換え、途中で様々な人と出会い、別れ、ようやく目的の駅に着くという、電車の工程は、人生になぞらえることができるためです。

そんな「電車が爆発する夢」は、「人生が激変する」というサインと考えることができます。

また、「人生が壊れる」凶兆でもあります。

この夢を見た時に、どのように感じたかを思い出してみましょう。

嫌な気持ちがしなかった場合は、人生が大きく変わる暗示と考えることができます。

一方で、嫌な気持ちになった場合は、大切な人生が壊れる暗示の可能性があります。

「電車が爆発する夢」の診断

「電車が爆発する夢」の診断

「電車が爆発する夢」は、吉凶混在の夢となります。

この夢を見て、嫌な気持ちになった場合は「人生が壊れる」サインとなるため注意が必要になります。

順調な人生を送っていて、今のまま年を取り、老いていきたいと感じているような人は、そのような人生がトラブルなどによって壊れてしまう恐れがあります。

この夢を見た人は、この時期は警戒心を持ち、トラブルやアクシデントを回避できるよう警戒してみましょう。

一方で、「電車が爆発する夢」を見て、特に嫌な気持ちや恐怖を感じなかったという場合は、「人生が激変する」サインと考えることができます。

今送っている人生とはまるで違う人生を、これから歩むことになるかもしれません。

電車が爆発し、他の電車に乗り換え、違う路線を進んで行くように、この夢を見た人は、大きな人生の転換期を迎えるのではないでしょうか。

「電車が爆発する夢で、逃げる場合」

「電車が爆発する夢」の中で、逃げたという場合は、人生が壊れずに済むかもしれません。

多少、人生の行く末が変化したり、居場所や人間関係に変化が起こるかもしれませんが、大幅に変化せずに済みそうです。

これまで通りの人生設計で、進んで行けそうな雰囲気があります。

「電車が爆発する夢で、死ぬ場合」

「電車が爆発する夢」で、あなたが死んだ場合は、まるで別の人生を始めるというサインになります。

「死の夢」「再生」を示唆するとされていて、どちらかと言えば、吉兆になります。

リスタート後の人生は、今よりも素敵になるのではないでしょうか。

まとめ

まとめ

今回は「電車が爆発する夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

この夢を見た人は、人生が大きく変化しそうな雰囲気があります。

夢占いの結果を参考にして、自分の人生が豊かになるよう動いてみてはいかがでしょうか。