スポンサーリンク

「お願いする夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

スポンサーリンク
「お願いする夢」の意味細かい夢
細かい夢

「お願いする夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

それでは、基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「お願いする夢」の意味

「お願いする夢」の意味

夢の中で「お願いする」のは「あなたが誰かを頼りたい」証です。

「お願いする夢」の診断

「お願いする夢」の診断

夢の中で「お願いする」のは「あなたが誰かを頼りたい」証です。

お願いして、快く引き受けてくれる時には、現実にも「あなたの力になってくれる人がいること」を示唆しています。

素直に甘えてみましょう。

「お願いする夢で、断られる夢」の場合

「お願いする夢で、断られる夢」の場合、「他人への期待が大きすぎる」ことを意味します。

依存傾向があり、お願いを当然受けてもらえると思っているようです。

人にお願いしても、希望通りにはいかないことを意味します。

期待はずれの結果になったり、お願いしている側にもかかわらず相手に文句を言うなどしてトラブルになる可能性もあります。

この夢ではあなたが一人で問題を解決しなければいけないことを教えてくれています。

まず、人にお願いする前に、自分でできることを考えることから始めてみましょう。

丸投げでお願いするのは相手に失礼です。

「お願いする夢で、買い物をお願いする夢」の場合

「お願いする夢で、買い物をお願いする夢」の場合、「人間関係が良好」であることを意味します。

あなたがしっかりと「何を買うのか」伝えられている場合は、コミュニケーションが取れていることを意味します。

買い物をお願いして相手が渋々引き受けているようであれば、人間関係に陰りが見え始めています。

自己中心的な態度をとっていないか、一度自分の発言や行動を振り返って見ましょう。

「お願いする夢の、仕事をお願いする夢」の場合

「お願いする夢の、仕事をお願いする夢」の場合、「気遣いいきづかが欠けている」ことを意味します。

仕事を頼む夢は、あなたの人使いの荒さを象徴しています。

このぐらいの仕事なら引き受けてくれるだろうと思っているのかもしれませんが、相手にも時間があり、その時間を奪っていることになります。

頼みごとを頻繁にしていることを示唆しているので、相手の立場になって考えることを忘れないようにしましょう。

まとめ

まとめ

今回は「お願いする夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

夢の中で「お願いする」のは「あなたが誰かを頼りたい」証です。

頼れる相手がいることは素晴らしいことです。

人間関係がしっかりと構築されており、あなたも相手が困ったことがあれば、力になれるいい関係かもしれません。

しかし、どちらか一方がお願いする立場でい続けると、人間関係が崩れてしまいますので注意しましょう。