スポンサーリンク

「高校を卒業出来ない夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

スポンサーリンク
「高校を卒業出来ない夢」の意味仕事・会社・学校
仕事・会社・学校
スポンサーリンク

「高校を卒業出来ない夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

それでは、基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

スポンサーリンク

「高校を卒業出来ない夢」の意味

「高校を卒業出来ない夢」の意味

夢の中で、高校を卒業できず、暗澹たる気持ちになったという人がいるのではないでしょうか。

「高校を卒業出来ない夢」を、現役の高校生が見た場合は「卒業できないかもしれない不安」の暗示と考えることができます。

出席日数が足りそうもない人などが、見る夢ではないでしょうか。

一方で、高校を卒業して大学生や社会人になった人がこの夢を見た場合は、「大人になれていない」サインと考えることができます。

この夢を見た人は、まだティーンエージャーのように気持ちが幼く、社会人として一人前になれていないと感じているのではないでしょうか。

「高校を卒業出来ない夢」の診断

「高校を卒業出来ない夢」の診断

「高校を卒業出来ない夢」は、「卒業できないかもしれない不安」のサインと考えることができます。

この夢を見た人は、現役の高校生なら、このような夢を見ても不思議ではないでしょうか。

正夢になるかもしれないなどと、心配する必要はなさそうです。

一方で、高校を卒業しているのに、「高校を卒業できない夢」を見た場合は、「大人になれていない」サインと考えることができます。

高校在学中までは、世間の人たちは子供として扱ってくれます。

しかし、高校を卒業すると、大人扱いをされることが増えて戸惑った経験があるのではないでしょうか。

今でもそのような戸惑いを抱えたまま、社会人として生活している人が、このような夢を見るのではないでしょうか。

「高校を卒業出来ない夢で、留年する場合」

「高校を卒業出来ない夢」の中で、留年した場合は、高校時代の自分自身のまま、年を重ねているような実感を抱いている人なのではないでしょうか。

肩書は会社員だとしても、まだ、高校10年生のような気持ちでいる人が、この夢を見るのかもしれません。

「高校を卒業出来ない夢で、単位を落とす場合」

「高校を卒業出来ない夢」で、単位を落としたという場合は、現在も、何かの試験に落ちそうだと感じているのではないでしょうか。

たとえば、資格取得試験を控えている人が、試験に落ちてしまいそうだと感じているため、この夢を見たのではないでしょうか。

逆に言えば、それくらい試験に合格したい必死な気持ちを持っているというサインと考えることができます。

まとめ

まとめ

今回は「高校を卒業出来ない夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

この夢を見た人は、いまだに大人になり切れていないという気持ちを抱いていそうです。

一人前の社会人として胸を張れるようになるまで、このような夢を時々見ることがあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
こまゆめ!超細かい夢占いサイト!こまゆめの部屋