「厚化粧に関する夢」の意味【夢占い】超細かい夢分析辞典

「厚化粧に関する夢」の意味 細かく夢分析
細かく夢分析

「厚化粧に関する夢」を見た場合、どのような意味があり解釈ができるのでしょうか。

それでは、基本的な意味と、状況別の夢診断を見ていきましょう。

「厚化粧に関する夢」の意味

夢の中で、厚化粧をしていたという人がいるのではないでしょうか。

まるで、歌舞伎役者のようなメイクにしていたという人もいそうです。

「厚化粧に関する夢」「隠し事がある」暗示と考えることができます。

この夢を見た人は、厚化粧にすることで、顔色が分からなくなることを願っているのではないでしょうか。

動揺した様子を悟られたくない気持ちが強く、厚化粧をする夢を見たのかもしれません。

また「厚化粧に関する夢」「コンプレックス」のサインと考えることができます。

自分に自信がなく、容姿にコンプレックスがある人が、夢の中で厚化粧をして、一から顔を作り直すようなことをするのではないでしょうか。


「厚化粧に関する夢」の診断

「厚化粧に関する夢」は、「隠し事がある」サインと考えることができます。

この夢を見た人には、何か重大な隠し事があるのではないでしょうか。

例えば、会社に内緒で、問題のある行動をしている人がいるかもしれません。

家族に内緒で、してはいけないとされていることを、している人がいるのではないでしょうか。

秘密を言い当てられそうになった時、自分が動揺している姿や、焦っている姿を見せたくないため、夢の中で、厚化粧をしていると考えられます。

また、「厚化粧に関する夢」を見た人は「コンプレックス」を抱いているかもしれません。

自分の容姿が嫌いで、鏡を見るのもあまり好きではないタイプの人ではないでしょうか。

少しずつ、自分の顔を好きになれるよう、現実の世界でも、メイクに力を入れてみるといいのではないでしょうか。

その場合は、厚化粧ではなく、ナチュラルに見えるような工夫をしてみるといいかもしれません。


「厚化粧に関する夢で、崩れる場合」

「厚化粧に関する夢」の中で、メイクが崩れてしまった場合は、隠し事が発覚してしまう危機を感じさせる夢となります。

この夢を見た人は、隠し事が他の人にバレて、困ったことになってしまうのではないでしょうか。

「厚化粧に関する夢で、男性の場合」

「厚化粧に関する夢」を男性が見た場合は、かなりの隠し事がある暗示ではないでしょうか。

普通男性はメイクをしたとしても、部分的に少しする程度なのかもしれません。

しかし、夢の中で厚化粧をしているのは、絶対に知られたくないことがあるからだと考えることができます。

まとめ

今回は「厚化粧に関する夢」の意味、状況別の診断などをお伝えしました。

この夢を見た人は、重大な隠し事をしているかもしれません。

また、容姿にコンプレックスを抱いている人なのではないでしょうか。

この夢を見た人は、夢占いの結果を参考にして、楽しく生活できるよう努力してはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました